【男性版】婚活がうまくいかない理由と逆転勝利を収める対策方法

婚活がうまくいかない男が考えるべき婚活の哲学

どんな男性も婚活は絶対にうまくいく

 

婚活がうまくいかなくて悩んでいる男性の方へまず言いたいのは「あなたは絶対に結婚できるようになる」ということです。

さて、婚活であなたが常に目指している行為は何でしょうか?

・想いを寄せられる女性を選ぶ
・想いを寄せる女性に選ばれる

この2つですよね。しかしながら、選んでも反応を良くないし、選んでもくれない。結果、婚活がうまくいかないという事態が起こっています。

これは一言で言ってしまえば、「婚活の場で選んだり選ばれたりするだけではダメだ」ということです。

 

婚活でうまくいくには、婚活をしながら「変わる」ということ

婚活パフォマーとしてのパフォーマンスを上げる

女性を選んだり、選ぶ機会が婚活のパーティーだとしましょう。
そのパーティーに何度参加してもうまくいかない。

これぞ「選択の余地」が許されない状態です。
では、選択の余地を広げていくにはどうすればいいのか?

それが、婚活しながら、あなた自身の男してのクオリティを上げていくことに他なりません。あなたは婚活の場で女性にパフォーマンスをするパフォマーなのです。

変わることを受け入れた男性の婚活はあまりにもスムーズにうまくいく

婚活での成功体験が楽しめるようになる

変わる、男としてクオリティを上げる。
どうですか?面倒くさいと思いませんでしたか?

そうなんです。これが最初は面倒くさいんです。しかも、独身が長い男性であればあるほど、自我を捨て、男としてフラットな位置から再スタートすることですら、すごく難しい行為になっていくんです。

だから、やったら勝つんです。男して「変わる」、「クオリティを上げる」を同時進行しながら、婚活をやっている男性がいないから、これができれば、婚活は一人勝ちするのです。

あなたが変わって、パーティーで結果を出し、その結果に喜びを感じ、男性としての自己肯定感をアップさせ、さらに自分を改善し、それが楽しくなり、より素敵な女性に選ばれ、それを繰り返せば、婚活は人生の青春と思えるくらい楽しくなります。婚活鬱なんてしないはずです。

婚活がうまくいかない理由

具体的にうまくいかない理由をとことん探す

男として婚活がうまくいかない時、それは何か「変わるべき」「クオリティを上げるべき」何があって、それに気づけないからこそ、婚活がうまくいきません。

それでは、婚活がうまくいかない理由をより具体的にピックアップしていきたいと思います。男性が婚活がうまくいかない理由は…

1、清潔感がない
2、自分のことばかり話している
3、自分のパターンだけを繰り返している
4、継続的接触への欲求が掻き立てられない
5、罪悪感を持っている
6、相手に合わせることに価値を置いていない
7、パートナーシップを意識していない

の7つを挙げることができます。上記の7つのいずれか、もしくは複数が掛け算となって、あなは婚活パーティーの場で選んでも失敗、選ばれずに失敗、改善せずに失敗を繰り返し続けるわけです。では、この理由を1つずつ掘り下げていきたいと思います.

 

理由1、清潔感がない

女性から見たあなたに感じる清潔さ

もうこのサイトで何度も何度もお伝えしていますが、それぐらい必死に伝え続けても変わらないということです。「清潔感がない」というワード、これは女性から見たあなたに感じる清潔さです。

自分は常に自分を見ているため、自分への清潔感のボーダーラインは低くなりがちです。ヘアスタイル、洗顔、エチケット、ファッション、ひげ、鼻毛、眉毛など、女性から見て気持ち悪いポイントは様々です。ポイントとしては、全体を少しずつ改善していけば、雰囲気が清潔になるため、ちょっと不快な弱点があったとしても、それがスルーされるようになります。ヘアスタイル、髪のべたつき、服のサイズ感、ひげなどは、清潔感全体のオーラを一気に解決してくれるので、この点から改善していくと良いです。

 

理由2、自分のことばかり話している

女性の承認欲求を満たそう

婚活に来る独身女性は、売れ残っていて自己肯定感が高まっていないにも関わらず、自己評価が高い傾向にあるため、「私に注目して欲しい」という想いがあります。

自分の存在を肯定させることも大事ですが、相手にフォーカスし、「あなたに注目されて嬉しい」と思われるように、女性が本音で向き合える存在を目指す必要があります。

理由3、自分のパターンだけを繰り返している

女性に合わせた動きは常に正解を作る

どんな女性にも、同じ話の導入で、同じ回数のデートで、同じ告白。これだと、「数打てば当たる」の低確率戦略になってしまい、あなたの男性としてのクオリティが低ければ、ますます確率は下がり、結果、婚活がうまくいかないという結果になってしまいます。

理由4、継続的接触への欲求が掻き立てられない

未来に繋がるように魅力を積み上げる

なんとなく魅力的だけど、次に会いたいとまでは思えない。婚活で女性は常に未来を見ていますから、経った今の婚活パーティーの場が楽しければいいというわけではありません。

もちろん、婚活パーティーで面白さや明るさや気前の良さを発揮することも大事ですが、その魅力が「この人と結婚したら…」といったような未来に繋がるように魅力を積み上げて、継続的にあなたと接触したいと思わせることが大事なのです。

理由5、罪悪感を持っている

素直さを磨く

すべての行動に対して「俺なんかが…」という罪悪感のような感情が芽生え、ネガティブなオーラになっている男性は婚活がうまくいきません。

今の自分は受け入れ、その点については現在進行形で頑張っていることを伝えつつ、後は思い切って、相手を想って接する。ネガティブな側面に引きずられて、ポジティブなことに対してもひねくれた考えを持つようなことは止めましょう。

理由6、相手に合わせることに価値を置いていない

ジェントルマンこそ正義

女性から話を聞き出し、女性のトークを掘り下げ、女性のツボを探し、女性のツボを突き、女性に喜ばれる。これってモテる男性が徹底してできることなんですが、恋愛や婚活でうまくいかない男性ほど「俺はそんなジェントルマンなことはしたくない」なんて言ったりします。

相手のツボに気づき、ツボをきちんと突く行動ができる。このことが男としてカッコいいとか凄いという価値にならない限りは、女性ウケすることはできず、婚活がうまくいかないという結果をもたらすのです。

理由7、パートナーシップを意識していない

女性にとってパートナーシップの魅力は超重要

人として素敵、男性としても魅力的、でも、一緒にいざ生活するとなると「この男性とは無理」。いわゆる恋愛と結婚は違うという部分の本質です。

結婚は男と女が夫婦という事業を立ち上げるようなものです。あなたの魅力が女性を引き付ける仕事には適していても、一人の女性を長く幸せにするものなのかはまったく別です。

女性を幸せにするパートナーシップとは何なのか、これを常に考え、この話題を女性と共有してみて下さい。男女のパートナーシップを日ごろから考える男性はほとんどいないため、婚活では女性との結婚へ繋がる評価を得られることができます。

婚活で逆転勝利を収める3つの対策方法

うまくいかない理由を潰した男が結婚を手にする

先ほど説明した婚活がうまくいかない理由の中にも、うまくいかない理由に対してうまくいく対策を述べた個所がありますが、方針としてあながやるべきことは…

1、準備の時間を増やす
2、現状の弱みを上手く活かす
3、将来性と思慮を見せる

の3つです。この視点を持ちながら、先ほど上げた7つの理由やあなたの現状の弱点を潰し、男として練り上げていけば、幸せな結婚者として成り上がることができます。

 

婚活対策1、準備の時間を増やす

準備こそ男の婚活パフォーマンスを激増させる

婚活パーティーへ行く前、パーティーで仲良くなった女性とのデート前、前日までプランや心の準備から当日の装いの準備まで、とにかく準備の時間を長く取るようにして下さい。

婚活パーティーの時間だけを本番と捉え、独身状態が長く続くいつもの生活リズムで、女性のところへ飛び込むから、ファッション、清潔感、喋り、立ち振る舞いなどが女性ウケしないんです。

準備の時間をしっかり取ることで、実践のパフォーマンスも上がり、不安対処と自信創出から男としての雰囲気も高まっていきます。用意したネタと自信のある喋り方、余裕のある聞き方など、心技体が準備によってこれでもかというまでに高まります。

どんな結婚がしたいのか、どんなことを未来に考えているのか、自分だったらどんな未来が与えられそうなのか

婚活対策2、現状の弱みを上手く活かす

弱さで本音と未来をリカバリーする

婚活して売れ残っている時点で男性として何かしらの問題があるわけで、自分の弱点は婚活パーティーなどでは早い段階で笑いを交えながら伝えた方が、相手の本音を引き出すことができるのです。

相手から本音を引き出すコツは「先に弱みを見せる」です。ただし、結婚という目標へお互いが向いてますから、あなたはその弱みに対して、現在、真剣に取り組んで改善しようとしているといったようなエピソードも加えましょう。

すると、女性はあなたと本音で喋れて、未来についてもイメージできる印象を持ち、うまくいかなかった婚活がうまくいくようになります。

婚活対策3、将来性と思慮を見せる

弱さで本音と未来をリカバリーする

対策2の「現状の弱みを上手く活かす」も言わば、将来に向かって成長し、現状についても思慮深く考えることができる男ということ刷り込んでいますよね。

将来性があり、常に思慮深く考えることができる男性は、女性からすれば一生過ごしていく中で、紆余曲折ありながらも乗り越えていけそうなイメージを頂きます。

合コンのように日常や流行を話題にしてポップにも盛り上がれば良いのではありません。未来について楽しく夢が膨らむようにお互いのことを認め、話し合うことができ、自分と他人と周囲について思慮を張り巡らすことができる男性こそ、結婚に真剣な婚活女性のツボなのです。

将来性と思慮が伝わるように動くことが、うまくいかない婚活をうまくいかせるコツなのです。思慮があれば、バカにもなれます。バカを演じてタイプの女性に合わせることもできるのです。

男性として完璧でなくても結婚できる

うまくいかない婚活を明日から楽しい青春に

以上、【男版】婚活がうまくいかない理由と逆転勝利を収める対策方法について述べてきました。記事完結型としての内容としては割と婚活の本質について語ることができたと思います。

まずは自分の婚活がうまくいかない理由を参考にし、そこを向上しながら、今回の対策を踏まえたうえで、婚活に参戦してみて下さい。周りにいる参加男性がショボく見え始めてくると、あなたの婚活はうまくいかないという呪縛から、多くの素敵な女性からだれを選ぼうか悩む楽しい青春のように変わっていきます。

貴方に合う婚活方法を診断

 

 

投稿を作成しました 63

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る