「いくらかかるの?」”男性が知りたい婚活費用”を婚活種類別に紹介

ネット婚活

月額[3,000~5,000円程度]*婚活費用は一番安い!

婚活内容:ネット婚活とは、インターネットを使って出会いを作る場です。
インターネットとスマートフォンの普及により、歩いて行ける距離の出会いばかりではなく、希望したら全国からお相手探しができるようになりました。

そういった背景により、SNSに慣れている世代が利用している傾向が強く、20代~30代がメインになります。

出会いのツールとしての利用ですが、婚活にかかる費用が一番安い分、どなたでも手軽に始められます。
パソコンや携帯電話からサイト登録をして(プロフィールの入力)、希望のお相手探し、サイト内メッセージのやり取りまでが、ネット婚活の利用内容となっています。

出会えるまでの流れは・・・?

平均的なネット婚活のやり取りとしては、気になる女性やアプローチが来た女性とサイト内メッセージのやり取りを行います。
その後、「教えてもいいな」と思ったらLINEやメールに移行、1週間~2週間程度やりとりを重ねてからデートというケースが多いです。

≪ネット婚活に向いている人≫

・時間をかけながらゆっくりと出会いを探したい、恋愛したい方
・隙間時間を自由に使える方
・メッセージのやり取りが得意でマメな方
(会う約束をドタキャンされたり、突然音信不通になったりしてもサイト運営には責任がありませんので要注意!)

《ネット婚活に向いていない人》

・結婚前提の出会いを求めている方
ネット婚活(婚活アプリ)は費用が安価な為、色々な出会いの目的の方が集まっています。
もちろん婚活が目的な方もいますが、出会えるまでには時間が掛かるかもしれませんね。
インターネットの出会いは、女性にとってハードルが高いので、どうしても男女比率が偏っており、男性にとっては競争率が高くなります。

ネット婚活の一覧はこちら

 

【婚活パーティー】

費用[男性4,000~8,000円程度]

婚活内容:上記の費用は、一回の参加費用になります。カレンダー通りのお休みの方が月に4回婚活パーティーに行ったとしたら、一ヶ月の婚活費用は、2万円以上掛かるものだと思っていればOKですね。

都内の婚活パーティーは、実に365日行われています!
オーソドックスな個室の婚活パーティーや100人規模の婚活パーティーに加え、バスツアーや体験型(そば打ち、陶芸、ボルダリングetc)の婚活もイベントとして行われています。

時間帯も非常に幅広く、一日中行われていますので、参加条件や日程が合えば、いつでも参加できます。
例(11月12日(日)9:00~・年収500万以上の男性限定!)
(11月12日(日)20:00~・男性28歳~35歳!聞き上手の彼限定♪)
(11月12日(日)8:00~18:00 男女独身28歳~40歳りんご狩りバスツアー)

女性は、参加費用が優遇されているものが多く、男性よりも女性の方が気軽に参加できるのが特徴です。(女性500円~3,000円)
最近では、365日一日中行われているという理由から旅行中に参加する方もいるそうです。

とにかく出会いの幅は広がりますが、各個人の目的も同様に広がるといえます。(もちろん恋人探しの方もいます!)

婚活パーティーの一覧はこちら

 

出会えるまでの流れは・・・?

イベント体験型は、集まった男女が共に体験を通して時間を過ごすものですね。
友人と一緒に参加するパターンが多いです。

個室の婚活パーティーは、8対8など少人数が多く、一人持ち時間が5分程度。
「いいな」と、思った女性にカップル希望を出し、成立後、連絡先の交換に進むのが一般的な流れです。

100人規模の婚活パーティーは、立食形式が多く、ビュッフェやアルコールを楽しみながらアプローチをしていくものになります。
どちらも司会進行の方がいますので、初めての方でも参加しやすくルールなども分かりやすいと思います。

《婚活パーティーに向いている方》

・コミュニケーション能力がある方
・フットワークが軽い方
・恋人探しを楽しみたい方

《婚活パーティーに向いていない人》

・奥手な人、話下手な人
婚活パーティーという場は、女性以外に男性もきていますよね。
言わばその男性達が、その日のライバルになります。

自分からどんどんアピールをして、気になる女性にアプローチ!ここまでを持ち時間で出来なければ、出会いに繋げることは厳しいかもしれません。

人気の女性(主に容姿になります。)に男性が殺到するそうなので、奥手な男性は連絡先の交換までは簡単には進めないと思っていた方がよさそうですね。
パーティーになかなか馴染めずにいると出会いのチャンスをどんどん逃してしまい、気付いたら終了・・・なんてこともあります。

【結婚相談所】

費用[3万円~10万円]

*上記の費用は入会料金になります。
結婚相談所の一般的な費用は、入会金、月額、成婚退会料金という形で発生します。(成婚退会とは・・・結婚前提で交際に進めるお相手と出会え、結婚相談所での婚活を終了する時に支払う、言わば成功報酬のようなものです。)

婚活内容:婚活費用としては、一番高いサービスが結婚相談所になります。
こちらは、他の婚活と大きく違うところは、女性も同じ費用を支払っているという点です。

それにより、入会しているすべての会員が、結婚を強く希望して婚活をしている、つまり同じ目的を持っている男女の出会いが成立することになります。

出会いの効率に比例して費用も上がるというのが、婚活においては一般的と捉えてOKです。

現代の結婚相談所と言うのは、昔ほどの敷居の高さはなくなっています。
なぜなら、こちらもインターネットでのお相手探しができるからです。
知人のおばさまが縁談を持ってきて親族を交えお見合い・・・という形式ではなく、大手結婚相談所のシステムを利用して、個人のカウンセラーに縁結びのサポートをしてもらうというものです。

ネット婚活に仲介人が付くというイメージですね。(大手結婚相談所がリリースしているアプリもあります。)よって、最新のシステム×アナログなサービスが受けられます。

しかし、ネット婚活とは利用している年齢層は異なり、男性のボリュームゾーンは40代になります。(女性は20代後半~30代後半)
始め方は、カウンセラーの特徴から自分に合っているサービスを提供してくれる結婚相談所に入会します。(プロフィールの登録、顔写真の撮影)
その後、全国で結婚相談所に入会している方の中から出会いを重ねていくものです。

出会えるまでの流れは・・・?

希望条件に合った女性を探し、お見合いの申し込みをします。申し込みや、申し受け(女性からの申し込みを受ける場合)成立後、カウンセラーにお見合い日程の調整を行ってもらい、お見合いに進みます。

お見合い後に交際が成立した場合、連絡先の交換に進み、デートを重ねていきます。
交際成立後も、お見合いをしても問題はありません。

「お見合いしたけど、ちょっと違うかな・・・」「交際終了したい・・・」そんな言いにくいこともカウンセラーが処理をしてくれます。

アプローチ方法や交際中の相談、すべての活動にサポートが得られます。カウンセラーとの相性もあるようなので、慎重に結婚相談所は探す必要がありそうですね。

《結婚相談所に向いている人》

・短期間で結婚相手を見つけたい意思がある方
・忙しく、自分1人では出会いまで手が回らない方
・自然な出会いがない方

《結婚相談所に向いていない人》

・結婚前提の出会い目的以外の方
結婚相談所は、費用が高い分、出会いのステージとしては十分整っています。
そんな中で、女性からのアプローチに対してあまり乗り気じゃなかったり、一度受けたお見合いをキャンセルしたいと真剣に向き合えなかったりすると、婚活としては成立しなくなってしまいます。

“同じ願いの男女のご縁を繋ぐ”というのが結婚相談所になります。真剣に出会いたい方、真面目な出会いがしたい方、希望条件(再婚同士など)を持っている方にとっては、効率の良い婚活に繋がるのです。
それ以外の目的の方だと費用対効果は得られないでしょう。

結婚相談所の情報はこちら

最後に

婚活に掛かる費用や、婚活サービス内容もお分かりになって頂けたでしょうか?

婚活費用は、平均すると30万~50万程度は掛かると言われています。
その費用の中には、婚活に着ていく服装やデート費用も含まれています。

婚活に使う時間が長くなればなるほど、費用もかさんでいきます。
なので、早く婚活を終わらせたら安く済みます!(笑)

始める際は、ゆっくり出会いを探すのか、一年以内に結婚相手を見つける!と短期間を目指すのか、目標を設定してみてはいかがでしょうか。

 

 

投稿を作成しました 63

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る