婚活でうまくいかない女性はどうすればいい?

ここまで、「婚活でうまくいかない女性の特徴」をご紹介させていただきました。

ここからは「婚活でうまくいくためにはどうすればいいか」についてご紹介させていただきます。

一つでもいいから何かを変えてみる

よく「ありのままの自分」を受け入れてくれる人が良いと言う方がいらっしゃいます。

しかし、これまで「ありのままの自分」で婚活が上手くいかなかった方は、何かを変える必要があります。

例えば、表情が堅いと言われるならば、鏡に向かって笑顔の練習をしたり、洋服を買いに行く時に自分が着たい服を選ぶのではなく、男性から見て好かれそうな服…(詳しくは各放送局のお天気お姉さんの服装をご参照ください)を選ぶようにしましょう。

男性からどう見られているかを客観的に分析する

客観的な分析に不可欠なのは、客観的な意見をあなたに伝えてくれる人です。

親・兄弟・友人など、耳障りの良いアドバイスだけではなく、時には厳しいアドバイスもあるはずです。

出来ればアドバイスは、異性からのアドバイスが一番ベターです。なぜなら女性や身内からのアドバイスは、客観性に欠けるからです。

「私には、そんな異性のアドバイザーはいない」そんな方に一番お薦めなのが、結婚相談所のカウンセラーです。

カウンセラーは日々、女性の意見も聞きますが、男性の本音も聞いていますので、客観的な分析には最適な存在です。

 

投稿を作成しました 63

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る