婚活で2回目に繋がらない時に確認したいこと

基本は守れたか?

基本というのは以下に示すような事柄です。項目としては多いですが、相手を気遣う気持ちがあれば大体は出来ると思います。
・場所はお互いの中間地かやや女性よりの場所にしたか?
・余裕を持って誘ったか?
・約束の時間には間に合ったか
・待ち合わせの場所は分かりやすい場所だったか
・身だしなみは整っていたか?
・店の予約はしていたか?
・店までスムーズにエスコート出来たか?
・小さな事で不快感を示さなかったか
・奢ったか

 

自慢や自分話ばかりでなかったか?

カフェで初対面の女性と話している時に話題が無くなってしまい、気になったニュースを話題にしました。

「ここのカフェは割と空いてますね。そういえば、スタバなんかは結構混雑していて、ゆっくりと過ごしてもらうコンセプトなのに、お客さんの回転が悪くって売り上げが伸び悩んでるらしいですよ。」

と言う話をしたら女性の顔が明らかに「うわ〜」と引きつっていました。「経済にも関心があるんだぜ、俺」といった感じに「意識高い系だよ、コイツ。」と思っているのがヒシヒシと伝わってきました。

相手にもよるのだろうが、困った時は親しみのある話にしておきたいです。政治や経済の話なんてあまりしても意味はありません。

 

聞き上手になれたか?

「聞き上手」というよりも「話させ上手」と言ったほうが良いです。

相手の興味のある話題をふって、会話のテンションが上げってきたところで、スッと自分は聞き役に回ります。

最初に会話を盛り上げるスキルがあった上での聞き上手です。
普段無口な人の方が、会話が盛り上がった際に喋り続けてしまいがちなので、注意が必要です。

また、会話の途中で「それは違う」「そんなことはないんじゃない?」のような否定的な言葉にも注意が必要です。会話を楽しむのが目的であって、議論をするのが目的ではありません。

自分に合った婚活をもう一度確認してみる?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です